2008年07月13日

父の偉大さ

昨日、妻を連れて父の事務所へ。
職員が休みの土曜日なら、気を使うことなく妻も訪問できるので丁度よかったですね。

私が間借りさせて貰うスペースを見せたり、写真取ったりしてました。(いずれ机を搬入したら写真をアップしようと思います)

母も来ていたので相手を妻に任せ、私は父と契約書について相談。
私が契約書のたたき台を作成して父にチェックして貰おうと思っていたのですが、父がたたき台を作成してくれてました(汗)

忙しいのに何から何まで申し訳ない・・・。

妻は「やっぱり息子と一緒に仕事ができるのは嬉しいはずだよ。最高の親孝行だと思うよ」と言っていますが、私からすると30歳を超えているのに、いつまでも心配をかけていることに後ろめたさのような感覚を・・・。

弁護士と社会保険労務士とでは業務内容に違いがありますが、側で仕事しながら色々なノウハウを勉強させて貰おうと思っています。

偉大な父に少しでも認めて貰えるように。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ブログランキングへ
posted by マサ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業準備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16910551

この記事へのトラックバック