2013年05月27日

手書きのほうが早いって意見もあるけど

高年齢者・障害者雇用状況の報告義務のある会社(高年齢者報告書:常時労働者30人以上(東京都)、障害者報告書:50人以上)に対して、報告書が届き始める時期ですね。


社員数が増えたことによって今年から報告義務が発生した会社の場合、いきなり封筒が届くので結構驚かれる顧問先さんも多数。


役所から「法律により義務」といった文言の文書が届くと驚きますよね。
ちなみに、この報告書は案内文書に記載されているユーザーIDとパスワードを使えば電子署名が必要ないので電子申請がお勧め。


弊事務所も電子申請一択です。


「手書きしちゃったほうが早いよ」っていう意見は聞かなかったことにしておきます(涙)

◆◆◆◆◆


□ 港区浜松町にある齋藤正憲社会保険労務士事務所ホームページはこちら。

[齋藤正憲社会保険労務士事務所 ホームページ]

□ 事務所のfacebook

[齋藤正憲社会保険労務士事務所 facebook]

□ 事務所発行のメールマガジン

登録・解除はこちらからお願いします。

[会社が成長する!人が成長する!人事・労務管理のツボ]

□ 事務所代表のツブヤキ

masanori_saitouをフォローしましょう

□ 著書「絶対成功する 社労士独立開業バイブル」も好評発売中です。

社労士開業本表紙(サイズ極小).jpg

[Amazon著書「社労士独立開業バイブル」の紹介ページはこちら]


                                                   ◆◆◆◆◆

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ブログランキングへ

posted by マサ at 19:08| 社労士日記