2008年06月21日

繋がる仕事

先週、両親と赤坂にてランチ。
昔に比べると両親と会う機会が増えましたね。

10代の頃より家を出て実家に寄りつかない親不孝者だったので(汗)

食事しながら事務所にひく電話回線設置の件とネット環境について相談。

父親が赤坂の事務所(元は有楽町)に引っ越すときに世話になった業者がいるので、頼んでくれるとのこと。

父曰く「その業者に義理が有る訳じゃないけど、一生懸命やってくれたから今回もその人に頼みたい」

その業者の方が聞いたら喜びそうですよね。

一つ一つの仕事を一生懸命かつ丁寧にやることが新しい仕事に繋がっているわけで、まさに最強の営業活動。

「あの社労士に頼んだら一生懸命やってくれたから、今回も頼みたい」

その言われるような仕事を心がけたいですね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ブログランキングへ
posted by マサ at 14:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 開業準備

2008年06月18日

開業初年度の業務内容について

開業初年度に掲げる業務内容に関して、ここ数か月色々悩みました。

「今後1・2号業務だけでは駄目なんじゃないか・・・」

「いや!重要な基幹業務であり需要はまだまだある!」

とか

「これからはコンサル業務を中心に据えないと・・・・」

「そんな簡単にコンサル業務を構築できるほど甘くない!」

とか

「時間的拘束力の強い給与計算代行はやるべきなのか・・・」

「事務所経営の安定化に給与事務代行は貢献してくれるのでは!」

など、頭の中をグルグルと。

結局「やれることからコツコツと。お任せ頂いた仕事を一つ一つ丁寧に。」的スタンスで落ち着きました。

ただ、この言い方だと「何してくれる人?」になってしまうので、ホームページや業務案内書などに記載する業務として代行業務を中心に構成しようと思います。

@ 労働社会保険事務手続き代行

やはり外せません。基幹業務と言っていいと思います。

A 給与計算事務代行

けっこう最後まで悩みましたが、給与計算から得られる賃金情報は労務管理上重要な情報でもあり、色々な提案につなげられると考えています。

B 助成金提案・申請代行

原則、顧問先への付加価値業務として提案・申請代行できればと考えています。

C 就業規則等作成・改定

非常に難易度の高い業務と認識していますが、労務管理の根底である就業規則の作成・改定は最もスキルを高めなければならない分野と考えています。

D 労働保険事務組合加入サポート

開業登録後に東京SRに加入して対応したいと思います。

E 労働社会保険諸法令に関する相談・アドバイス・提案

最重要業務と考えています。
経営者の方の悩みをとことんお聞きして解決策をご提案し、会社の発展に寄与する事ができるのは最もやりがいのある仕事だと思います。
将来、コンサルティング業務を積極的に構築したいと思っていますが、この相談業務の経験から生まれてくると考えています。

F 年金相談・裁定請求代行

相談業務が中心になると思いますが、現在日本の現状を考えれば外せない業務となると考えています。

以上7項目を業務内容としてホームページ等に掲載する予定です。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ブログランキングへ
posted by マサ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業準備

2008年06月07日

挑戦するためには我慢も必要

いざ開業を決めてから真っ先に考えたのが、自分的な経費削減です。

開業後の収益を考えれば、当然削れるところは削らなければ開業に賛成してくれた家族に対しても示しがつかないと思います。

私の場合、車の売却に踏み切りました。

二十歳の頃から、車の維持には並々ならぬ執念があります。
品川に住んでいたとき、駐車場代月額三万円(これでも品川の相場ではかなり安い)を必死に払っていたのを思い出します。

乗っている車も新車ではなく、当然中古車。50万以上する車は買ったことがありません。
(ちなみに、今回売った車も15万で知り合いから買ったプジョー405)

それでも「自家用車を所有する」事にこだわってきました。

そんな大げさな・・・って思われる方もおられると思いますが、私にとって自家用車は高級品ですね。

開業に向けて、ガソリン代・駐車場代・保険代・自動車税が無くなるだけでも削減効果は相当あります。

一抹の寂しさを感じつつも、またゼロからスタートする。

決意新たな開業初年度。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ブログランキングへ
posted by マサ at 12:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 開業準備

2008年06月05日

事務所ホームページを作成しながら思うこと

事務所のホームページを開業日に合わせて公開できるように、ホームページ作成ソフトで少しずつ自作しています。

正直素人ですので、ベースはソフトに収録してあるテンプレート使用で(汗)

しかもSEO対策などもさっぱり・・・・・。

現時点では名刺にアドレスをのせて、そこから見てもらえる程度の体制を築いておければいいかなと思っています。

このホームページを作成しながら思ったのですが、やっぱりソフト使おうがネットで情報集めてみても所詮素人。

効果を期待できるものを作成できるまでには至らないですね。

ホームページ作成のプロと呼ばれる人々は、その分野を徹底的に研究し勉強しているわけで、その知識にお金をかける意味があると思っています。

この事は社会保険労務士の業務にも言えますが、体制を整える「だけ」ではなく、本当の「効果」を期待するのであればその分野を研究・勉強しているプロでなければできないことがたくさんあると思います。

体制を整えるだけのホームページから効果のあるホームページにするために、いずれはプロにお願いしたいですね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
posted by マサ at 15:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 開業準備

2008年05月31日

個人情報保護について考える

どの士業でも同じですが、個人情報に触れる機会が非常に多いですよね。
特に給与計算事務代行を請け負っていると、個人情報てんこ盛りです。

開業に向けて、個人情報保護についてどう取り組んでいくべきか考えておく必要があると思います。

一番気をつけるべきは、やはり業務用のパソコンに関してでしょうか。
私の場合、社会保険労務士業務用にノートパソコンを購入したのですが、ログインするときに指紋認証を要するパソコンを購入しました。

さらに、個人情報の入ったファイルやフォルダーを暗号化して管理。
私が使う予定なのは、アタッシェケースというソフトです。

また、バックアップ用のUSBメモリーもパスワードロック機能付きを使用。

もちろんウィルス対策ソフトも入れてます。

いずれは、ネット接続するパソコンと接続しないパソコンを分けて業務をおこないたいですね。
今は業務用に2台も買えないです・・・・。

この手のセキュリティーに関する事に絶対はないわけですが、少しでも個人情報が漏洩しないための施策は講じておくべきと考えています。

一番大事なのはノートパソコンを盗まれないようにする事ですが!


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
posted by マサ at 10:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 開業準備

2008年05月28日

経営者ネットワーク

1か月ほど前の話ですが、顧問をさせて頂けることになっている経営者の方から「Mさんが話聞きたいって言ってるよ」とお聞きし、会うセッティングをして頂きました。

このMさんとは以前数回お会いしたことがあり、私の開業の話を聞き声をかけて頂けました。

社会保険労務士の業務の現状とか。
どのような業務を行おうとしているのか。
報酬はどのぐらいなのか。

など簡単ではありましたがご説明させて頂きました。

その後は恒例の飲みに。

その飲みの席に、この方も以前数回お会いしている某役員でもあるMさんも合流。

楽しく飲ませて頂きました。

いつも思うのですが、経営者の方々のネットワークの広さには驚かされますね。
利害関係を超えた「親友」に近い感覚で皆さんがお付き合いしていることが伝わってきます。

それは長い年月をかけてお互いが築き上げてきた信頼関係であり、その信頼関係から仕事が生み出されていると感じます。

今後仕事を頂けるかわかりませんが、そのようなネットワークの渦の末席に呼んでくれた経営者の方に感謝、感謝です。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
posted by マサ at 02:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 開業準備

2008年05月23日

開業費について考える

開業準備中にも色々経費が掛かるものですよね。
開業後の確定申告に向けて、準備費用を開業費とするべく準備をしています。

開業費とは。

開業費とは、事業を開始する日までに開業準備のために特別に支出した費用であり、〜費という言葉がついているが資産扱いとなり繰越資産となる。

開業費は開業後5年以内の任意償却が可能。よって所得が大きくなり最も税率が高くなったときに経費化するのが効率的。

個人事業の開業費はわりと広く認められている。仕事用の物品費やセミナー参加費用・接待費など。

気をつけたいのが、パソコンなどの高額資産は繰越資産ではなく、減価償却資産となるところでしょうか。

昔ちょっとかじった簿記の知識が役に立ちそうです。

私が行っている方法は、事務指定講習の費用や、ホームページ製作用ソフト・書籍代などの領収書をスクラップブックに月別に貼り付けて管理しています。

スクラップブックを見返してみると、書籍の領収書が沢山。
それらの書籍が、身になる「仕入れ」となるよう読み込みたいですね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

posted by マサ at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 開業準備

2008年05月13日

業務内容案について考える

社会保険労務士という資格(ツール)を使ってどんなサービスを展開していくのか。
言い換えると「どんなサービスを提供すれば顧客の満足を得て、かつ顧客の発展に寄与できるのか」と言えるかもしれません。

試験に受かった「だけ」の私が、あの業務がどうだの、この業務はこうだの言える立場ではないですが・・・。

ただ、社会保険労務士の独占業務でもある、労働・社会保険事務手続き代理・代行と帳簿書類の作成は、もっとも重要な業務であることは確かだと思います。

どのような仕事でも一緒だと思いますが、「基本」や「基礎」がしっかり出来ている人は強い。
そのうえで、強みにしたい分野の勉強をストイックに行い、サービスメニューに加えていきたいですね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

posted by マサ at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業準備

2008年05月11日

営業活動への種まき

開業準備中に最も力を入れていきたいのが、営業活動への種まきだと考えています。

営業活動ではなく、種まき。

「今年の10月に社会保険労務士事務所を開業します。業務内容はこんな感じです。」

ではなく

「私ってこんな人間です。今年10月社会保険労務士事務所を開業します。」

この2つのセリフは似てますが意味合いが全然違います。

前パターンは、業務を全面アピール。
後パターンは、人柄を全面アピール。

本当にありがたいことですが、開業後に顧問をさせて頂ける事になっている会社が有ります。
その会社の社長が常々仰っているのが「人柄であったり信頼できるかどうかが一番重要」との事です。

業務内容を語る前に、貴方はどんな人?ということが一番知りたいのではないでしょうか。

もちろん、「何をやってくれるの?」という質問に答えられるだけの業務内容はきっちりと持っていることは前提ではありますが、私個人にまずは興味を持って貰えば、必然的に「何をやってくれるの?」と言って頂けるのではないでしょうか。

顧問をさせて頂く社長が仰っていたセリフに、このような言葉があります。

「仕事の話をするのは5回会った後でいい」

この言葉が全てを物語っていると思います。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

posted by マサ at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 開業準備

2008年05月10日

開業までにやるべき事メモ

いざ開業といっても、色々やるべき事が山積していますよね。
開業前にやれることは開業前に済ませたい!

やるべき事を並べてみると・・・。

@ 営業活動に向けての種まき

A 業務案内書の作成

B 各種契約書の作成

C ホームページの作成

D 事務所用の印鑑や名刺作成及び備品購入

E 実務書の購入と読破
(労働・社会保険関係だけでなく民法や税務関連なども)

F 電話・FAXなどの整備

G 業務用ソフト(社労士業務用・確定申告用)の検討

こんな感じでしょうか。う〜ん・・もっとありそうな気もします。

現在進行中の準備もあるので、少しずつ書いていこうと思います。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

posted by マサ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業準備